結婚 手続き 保険

結婚手続きマニュアル TOP > 結婚する際の保険に関する手続き

結婚する際の保険に関する手続き

結婚する前に、旧姓で色々な保険に加入していると思います。勿論、結婚時にはこれらの保険の氏名や住所の変更が必要となるので、ここではこれらの変更手続きについてご説明しましょう。

結婚したら、今まで旧姓で契約していた生命保険や損害保険の手続きを行わなくてはいけません。

名義変更は勿論ですが、住所も変更となるので手続きを行いましょう。


生命保険会社の人が自宅に来てくれる人の場合は、連絡をすればすぐに来てくれて手続きをしてくれるでしょう。

しかし、今ではインターネット上で手続きできるところも多くなってきているようです。

保険の契約者や受取人の変更といった、プラン変更手続きの場合は、色々と必要な書類があるので、保険会社に連絡をして問い合わせるようにしましょう。


保険というと、生命保険など以外にもあります。

雇用保険の場合は、退職後にすぐ行いましょう。

注意しなくてはいけないのは、受給期間が1年となっているのですぐに行いましょう。


健康保険の場合は、退職後に行いましょう。

結婚相手が自営業の場合なら、住民票がある役所の国民保険課にて手続きをおこなってください。

会社勤めの場合なら、結婚相手の会社で行ってくれます。