結婚 手続き 住宅

結婚手続きマニュアル TOP > 結婚する際の住宅に関する手続き

結婚する際の住宅に関する手続き

結婚する前に、住宅を購入している人も多いのではないでしょうか?また、結婚する前に住宅ローンを組んでいる場合、どのような手続きを行えばよいのでしょうか?

結婚する前に、住宅を購入している人も勿論いるでしょう。

そして結婚した場合は、名前が変わるので名義変更を行う必要があります。

ここでは、住宅ローンなどの名義を変更する為に、必要な手続きについてお教えしたいと思います。


まず、自分が住宅ローンを設定した金融機関に連絡をして、氏名変更をしましょう。

念のために、融資先の金融機関にも確認してみましょう。

また、結婚後も購入した住宅に居住する場合には、住宅ローン控除も受けられます。

住宅ローンの借り入れの名義変更と、土地と建物の名義変更も必ず行わなくてはいけません。

契約どおり、住宅ローンの返済方法に変更などなければ、以上の手続きを行えば問題ないでしょう。


また、両親が購入して支払っている住宅に自分たちが一緒に住み、住宅ローンを結婚後に自分たちが返済することになるケースもあります。

このような場合には、支払いを行っている金融機関に問い合わせたり、不動産へ相談してみましょう。

必要な書類なども色々とあるので、必ず確認しておきましょう。